かつしかFMに出演

  • BCP

Facebookの方では告知させていただきましたが、去る2020年8月14日にかつしかFMの番組「かつぼう そなえチャオ!」の中で、地元で防災のことをお仕事にしている人を迎える「ゲストに聞いチャオ!」というコーナーに、BCPの策定支援をしている中小企業診断士として出演させていただきました。

人生初のラジオ出演が生放送という、かなりチャレンジングな経験でしたが、パーソナリティーである、かさいゆかさんのリードに助けられ、スタジオでも落ち着いて過ごすことができました。ありがとうございました。

<出演後の記念撮影>

BCP(事業継続計画)については、地震・津波・洪水・停電といったオーソドックスなものから作り始めること、また訓練は防災訓練とセットにすると定着しやすいことなどをお話ししました。
また、初めて策定する際には「事業継続力強化計画」が手をつけやすいことをお伝えしました。

資産の少ない中小企業にとって、被災後の事業復旧は一刻を争います。いざというときの対応を社長一人で行うのと社員一丸となって行うことでは、事業の復旧の速度に大きな差がでるはずです。BCP策定をきっかけに、有事の際の対応について、ぜひ社内で認識を合わせていただきたいと思います。


ところで、そんな表の話とは別に、プロのパーソナリティーの会話の技を間近でみられるという事に興味津々。私自身、ファシリテーションやコミュニケーションに関するお仕事の機会も多いので、思考の半分は、かさいさんの”技”の観察をしていました。

発声、発音といった基礎的なことは当然として、何を言うかわからない素人の発言を瞬時に理解して、湧き上がったイメージに自然な感情を添えて滑らかに言葉に表現していく様子は、見ているだけで感動しました。
自分が逆の立場だったら、「どう反応するのが適切か」、「どんな感情表現をすべきか」などと間に思考する時間が入ることで、目の前の現実とは違う空間に出入りしそうです。

常に”ここ”に居て、まるで日常会話をしているようなインタビュー。良いものを見せていただきました。
でも、まじまじと見ていたので、やりにくかったかもしれませんね。かさいさん、すみませんでした。

また、今回のご縁をいただいた、佐々木一哉さんにもお礼を申し上げます。ありがとうございました。
さらに、放送を聞いてくださった方、放送後にご連絡をいただいた方など、本当にありがとうございました。

来る9月2日には、グローバルテクノ社でISO 22301(事業継続マネジメントシステム)の規格解説セミナーに登壇予定です。
BCPに興味を持つ方は、よろしければご参加いただければと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. マンションのBCP

  2. 事業継続マネジメントシステムの規格解説セミナーに登壇

  3. ご家庭でもBCP策定を

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP