化学物質の法規制セミナーに登壇

昨日は、中堅商社様で、消防法・高圧ガス保安法・廃掃法などの化学物質関連の法律の概要、及び食品衛生法の改正やプラスチック規制の動きといった、最近の規制動向についてお伝えする企業研修に登壇させていただきました。

お昼休み明けで、ただでさえ眠くなりがちな時間に、どうやっても「面白い話」にはなり得ない話でしたが、3時間のセミナーを誰も寝ることなく最後まで聞いていただきました。とてもありがたいことです。

この領域は「化学」と「法律」という異なる2分野の知識が必要となることから、ともすると経営サイドが担当者に丸投げにしがちですが、最低限の知識を持っていただくことでコンプライアンス体制を強固にすることができます。不安に思われている方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

関連記事

  1. 化学物質管理ミーティング2018を終えて

  2. 食品用器具や容器包装に使われる樹脂が制限

  3. 化学物資規制セミナーに登壇しました

  4. 「化学物質規制動向」セミナーに登壇

  5. 二酸化チタンに発がん性の恐れあり?

  6. 企業の化学物資規制への対応方法

  7. 5/17~18は化学物質管理ミーティングです

  8. 新サービス「世界の化学物質規制の新着情報」のウェブ提供開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP